当ブログについて



主に無料体験ができるプログラミングスクールについて解説しています!



プログラミングスクールの無料体験

【絶対に失敗したくない!】プログラミングスクールの選び方のコツ『誰にでも再現可能』

プログラミングスクールの選び方

そろそろプログラミングスクールに行ってみたいけど、

こんな疑問や不安がありませんか?

  • スクールの選び方を知りたい
  • スクール選びで失敗したくない
  • スクール選びのコツを教えて欲しい
プログラミングスクールってたくさんあって、どれが良いのかわかりません。。。
悩める男性

スクールは千差万別、迷ってしまうのはわかるけれど、選択肢が豊富にあるというのは良いことなのです。

プログラミングTAKA
自分に合ったスクールを見つけられるのは自分しかいません。大切なことは、ちゃんと情報を整理して、しっかりと比較することです!

この記事を読めば、スクールの選び方がわかりますよ!

絶対に失敗しないプログラミングスクールの選び方のコツ

絶対に失敗しないプログラミングスクールの選び方のコツ

高いお金を払うことになるプログラミングスクール選び。絶対に失敗したくないですよね。

プログラミングスクール選びで失敗するパターンとして考えられるのは、

  • 料金が高すぎて支払いが大変だった
  • やりたいこととカリキュラムがあっていなかった
  • 目標を見失い挫折してしまった
  • サポート内容や手厚さが足りなかった
  • 学習時間の確保ができなかった

などの原因が考えられます。

スクール自体の良し悪しも気になるところではありますが、それも結局は自分のスクール選びに問題があったため。

スクールの悪口を言ったところで、お金は戻らないし、スキルだって身につきません。

プログラミングTAKA
失敗しないスクール選びを実践してみて、自分が100%納得いくスクールを選ぶしかないのです。

以下に解説するプログラミングスクールの選び方を実践してみてください。

スクールの選び方1『自分は何がしたい?』

スクールの選び方1『自分は何がしたい?』

プログラミングスクールを選ぶためには、なぜ自分はプログラミングをやりたいのか?大義名分を決めておく必要があります。

自分はプログラミングで何を実現したいのかを決めましょう。

大義を決めておかないと、学習が苦しくなったり、挫折しそうになった時に目標を見失ってしまいます。

そもそも何のためにプログラミングをやっているのか、何のためにスクールを利用しているのかわからなくならないように、自分は何がしたいのか?ちゃんと決めておきましょう。

プログラミングTAKA
自分が実現したいゴールや未来の目標をしっかりと設定しておきましょう!

スクールの選び方2『スクールを5つ以上ピックアップ』

スクールの選び方2『スクールを5つ以上ピックアップ』

気になるプログラミングスクールを5つ以上ピックアップしましょう。

もちろん、先ほどの選び方1で決めた自分が実現したいことに合致できそうなスクールを選ぶことです。

学べる言語、大まかな料金、レッスン内容、時間帯、サポート内容などから、スクールを選択していきましょう。

プログラミングTAKA
あまり選択肢を狭めないように、ざっくりと5つ選べば大丈夫です!

スクール選びに関しては、下記のページも参考にしてください。

スクールの選び方3『比較表にまとめてみる』

スクールの選び方3『比較表にまとめてみる』

選び方2でピックアップしたプログラミングスクールを比較表にまとめてみましょう。

料金、期間、サポート内容、講師やメンターの質、対応日時、目指すゴール、対象年齢、保証条件などをマトリクスにして比較表にまとめてください。

プログラミングTAKA
自分なりに比較表にしてまとめることで、情報が整理され、スクールの違いを明確に理解できるようになります。

スクールの選び方4『無料体験に参加する』

スクールの選び方4『無料体験に参加する』

選び方3でプログラミングスクールを比較表にまとめたら、次は5つ以上のプログラミングスクールの無料説明会やカウンセリングに参加します。

無料なので、時間と都合だけ調整すれば良いだけです。いまはオンラインで参加できるので、時間と場所の制約を受けにくく安心ですね。

自分の大切なお金を投資しますので、手間暇を惜しまないようにしましょう。

プログラミングTAKA
ここが一番大事です!入会前の無料体験や相談会にたくさん参加して、スクールの違いや良し悪しをしっかり把握しましょう!

こちらの記事もぜひ参考にしてくださいね!

スクールの選び方5『納得できるまで妥協しない!』

スクールの選び方5『納得できるまで妥協しない!』

無料体験などに参加して、お金の都合、学習時間の確保、自分の目標とスクールのプランがマッチしていると確信できたら、やっとスクールに申し込みです。

ただし、気になることがまだあったら、もう一度無料相談をして気になっていることをはっきりさせておきましょう。

プログラミングTAKA
まだ迷いがあるようなら、ステップ1からやり直し!

100%納得できるまで妥協しないで決めましょう

プログラミングスクール選びに何故こんなに手間と時間をかけるの?

プログラミングスクール選びに何故こんなに手間と時間をかけるの?

もっと手っ取り早くスクールを決めて、もっと楽にプログラミングを習得したい人もいることでしょう。

でも、自分の大事な時間をお金を投資することになります。あいまいな理由や、明確な目標もなくスクールを選んではダメです。

絶対に挫折せずに、エンジニアとしてデビューするためにも妥協はしないでください。中途半端な覚悟や納得でスクールを決めてしまえば、お金と時間を無駄してしまう可能性があるからです。

手間と時間を惜しまずにスクールを決めましょう。

プログラミングTAKA
必ずやり切って、自分の未来を切り拓こう!

まとめ 【絶対に失敗したくない!】プログラミングスクールの選び方のコツ『誰にでも再現可能』

【絶対に失敗したくない!】プログラミングスクールの選び方のコツ『誰にでも再現可能』

というわけで、【絶対に失敗したくない!】プログラミングスクールの選び方のコツ『誰にでも再現可能』について解説しました。

実はこれ、高校生が大学や専門学校などの進学先を決めるのと同じ選び方なんです。

  1. 自分のやりたことを決め
  2. 進学先の情報を集め
  3. 各学校を比較して
  4. オープンキャンパスに参加して
  5. 納得のいく進路に進む

このステップをプログラミングスクールにあてはめてみたものです。高校生が進路を決めるのと同じくらいプログラミングスクール選びは重要です。

なぜなら、これが人生の分かれ道だからです。プログラミング習得が達成できた人生と、途中で挫折してしまった人生。どちらも想像してみてください。

夢や希望に満ちた未来を突き進むのか?

途中で挫折して、明確なスキルが身につけられず、この先も低収入で働きにくい環境で、老後は下級老人になるのか?

必ずプログラミング学習を達成して、輝かしい未来を手に入れましょう。

そのためには、今回のプログラミングスクールの選び方を参考にして、自分にあったプログラミングスクールを見つけてください。

以上、【絶対に失敗したくない!】プログラミングスクールの選び方のコツ『誰にでも再現可能』でした!

本記事のライター

当ブログ管理人 taka

プログラミング学習って、初心者には大変!独学?スクール?どっちなのー?!って。独学で基礎を身につけたら、プログラミングスクールで時間短縮と挫折防止がベストプラクティス。ちなみに僕はHTML,CSS,JavaScrip,PHP,MySQLを独学中!ブログにはプログラミングスクールの無料体験の記事多数あり。

当ブログについて



主に無料体験ができるプログラミングスクールについて解説しています!



タグ

-プログラミングスクールの無料体験
-

Copyright© 無料体験しよう!プログラミングスクールで挫折防止! , 2021 All Rights Reserved.