当ブログについて



主に無料相談ができるプログラミングスクールについて解説しています!



プログラミング初心者向け

『プログラミングが楽しくない』という初心者の悩みに同感します【割り切りも大切】

プログラミング 楽しくないなら 割り切ろう

『プログラミングが楽しくない』

そんな初心者のお悩みも多いです。僕はすごく同感です。

実は僕も楽しいという感覚ではないんです。

スキルとして、そして知識として、プログラミングをやりたいだけであって、心の底からプログラミングが好きか?と言われれば、たぶんNO。

だから、プログラミングが楽しくないんだと思います。

ただ、プログラミングは手段であって目的ではありません。

楽しい方が良いけれど、楽しさを見いだせないなら、楽しくないものとして割り切っても良いのでは?

この記事ではプログラミングが楽しくない人に向けて、割り切ってプログラミングを継続するための考え方をお伝えします。

プログラミングが楽しくない?!

プログラミングが楽しくない?!

いや、いるんですよ。プログラミングが楽しくて楽しくてしょうがないって人が。

僕の周りにもたくさんいました。一日中、難しい(たぶん超難しい)コードとにらめっこしながら、がりがりパソコンを打ち込んでいる人が。

そんな凄腕エンジニアたちは、コードを見るだけで、完成物までがイメージできるそうですよ。

そんなの初心者の僕らには無理です。

つまり、プログラミングがわからないから楽しくない。

いや、もしかしたら、プログラミングがわかっても楽しくないのかもしれません。

僕も正直、プログラミングが楽しくない

僕も正直、プログラミングが楽しくない

僕は本格的にプログラミングを始めて3か月ほどで、HTML、CSS、PHP、SQLの基礎部分を独学で理解しました。

改めて思い出してみると、楽しかったか?と聞かれれば、別に楽しくはなかったです。

スキルとして、知識として、どうしてもプログラミングの基礎を身につけたかったわけです。

でも、エンジニアとして一生働くとか、もっとスキルを上げてすごいシステムを作るというところに面白さを見いだせずにいます。

プログラミングはあくまで手段、目的ではないからだと思います。

つまり、僕の場合、プログラミングを勉強したその先で、『〇〇したい!』という明確な夢やビジョンがない状態です。

だから、たぶん楽しくないんだと思います。プログラミングが。

でも、じゃあ嫌なのか?やりたくないのか?と聞かれれば、それも違う。

作りたいもの、実現したいビジネスがあれば、たぶんもっと気合い入れて勉強できると思います。

プログラミング学習するための大義名分がない状態なんだと思います。


プログラミングが楽しくないのは適性の問題もある

プログラミングが楽しくないのは適性の問題もある

プログラミングが楽しくないのには、適性の問題もあると思います。

プログラミングには論理的思考や理系的な考え方、0か1かというデジタルな割り切り思考みたいなものが必要です。

文系的な行間を読んだり、間を取るみたいなことはできないんです。

白黒つけつつ完ぺきに仕上げる必要があります。

だから、プログラミングには適性があると思います。でも、それは慣れます。

プログラミングが楽しいかどうかと、プログラミングを習得できるかどうかは話が別。

どんな人でもプログラミングは習得できると思います。

プログラミングを学習する人が、どのくらいプログラミングを必要としているかが大切。

極端に言えば、プログラミングが習得できなければ処刑されるし、できれば自由を保障されるとなれば、誰だってやり切れると思うんです。

要は覚悟の問題。そして、『なぜプログラミングを学習したいのか?』という大義名分の問題。

それがあいまいなのにプログラミングが難しいとか楽しくないとか別の原因を求めている。

挫折寸前の状態が、『プログラミングが楽しくない』という兆候に表れていると思います。

迷子になりそう、この先進むのが不安、どこに向かって進めばいいかわからない。そんな森の奥深くに居たら、誰だって楽しくないし不安になる。

それに近い状態だと思います。挫折寸前の人って。

プログラミングが楽しくなくても、仕事として割り切る

プログラミングが楽しくなくても、仕事として割り切る

プログラミングが楽しくない。残念ですが、プログラミングが楽しいという適性がないんでしょう。

でも、あきらめないでください。プログラミングは趣味でもなければ、遊びでもないはず。

プログラミングで稼ぐことを目指すなら、仕事としてしっかりと割り切れば良いだけです。

楽しいことは他にもあるでしょう。仕事が好きでも、仕事が楽しいわけではなくてもOK。

いまは楽しくなくても、そのうち楽しくなってくるかもしれません。

楽しいからやるというより、仕事として割り切ってはいかがでしょうか?

僕はプログラミングは必要だから勉強しただけです。好きか?と聞かれたら、NOです(笑)。

まとめ プログラミングが楽しくないなら割り切ろう

まとめ プログラミングが楽しくないなら割り切ろう

プログラミングが楽しくないからと言って、落ち込んだり辞める必要はありません。

楽しくないなら、仕事として完全に割り切ってみましょう。

好きとか嫌いとかではなく、仕事として必要だから頑張るのです。

毎日ワクワクしながら楽しく仕事ができれば理想ですが、いまはそのレベルではないのです。

だからといって諦める必要もないし、まして挫折する理由にしてはいけません。

楽しくなくたって仕事として割り切りましょう。割り切ってプログラミング学習を継続していきましょう。

プログラミングに慣れて、プログラミングスキルがアップすれば、だんだん楽しくなってくるかもしれません。

楽しくなきゃいけないなんてことはないんです。プログラミングは割り切って勉強。継続して頑張りましょう!

当ブログについて



主に無料相談ができるプログラミングスクールについて解説しています!



タグ

-プログラミング初心者向け

Copyright© プログラミングスクールの無料相談で挫折防止を! , 2021 All Rights Reserved.