プログラミング初心者向け

【30代・未経験向け】プログラミングスクール最大のメリットとは?【わからないことが聞ける】

2月 15, 2021

30代未経験からのプログラミング

こんにちは!ネットワークエンジニアの原木大貴です!

私は、スーパーの店員からIT企業へ転職した、現役のネットワークエンジニアです。独学でプログラミングスキルを習得し、ルーティン業務を効率化させたことで、周囲から高い評価をいただきました!日々楽しみながらプログラミングを勉強中です!

今回は、30代未経験者向けに、プログラミングスクールに通う最大のメリットを紹介します。

本記事はこんなギモンにお答えします!

  • プログラミングスクールを利用すべき理由は?
  • 30代未経験にプログラミングスクールは必要か?
  • 独学をオススメしない理由とは?

プログラミングを習得するには、2つの手段があります。

独学とプログラミングスクールです。

私は独学でプログラミングを習得しましたが、かなり長い期間を消費してしまい、苦労しました。独学という手段を選んだ私だからこそ、本記事を読んでいる方にはプログラミングスクールをオススメしています。

未経験からプログラミングを始めるならば、早めにスクールを利用すべき理由について解説していきます。

プログラミングスクールをオススメする理由は?『わからないことが聞ける人』がいるから

大学生がプログラミングを学ぶメリット

プログラミングスクールを利用する「最大のメリット」は、『わからないことが聞ける人』がいるということです。なぜそのように思うかと言えば、独学をした私は『わからないことが聞ける人』がいなかったため、とても苦労したからです。

独学で勉強をした私には、『わからないことが聞ける人』がいませんでした。独学では、誰からも教わることなく、どのようにプログラムを作成したら良いかわからない状態で、全て自分で解決するしかありません。

わからないことを考えている時間が大きな負担で、非常にストレスを感じていたことをよく覚えています。

もし、未経験者の方が独学でプログラミングに挑戦していたら、多くの方がこの負担に耐えられず、挫折してしまうと思います。

私は、所属会社に入社したプログラミングスクール卒業生の話を聞いて、誰かから直接教わる重要性を強く感じるようになりました。どうしても自分ではわからないことがたくさんあります。わかる人に聞けばすぐに解決できることがいっぱいあるのに、時間をムダにしてしまいます。すると挫折の危険性が高まってくるのです。

『わからないことが聞ける人』の存在が、プログラミングを習得するためにはとても大切なのです。プログラミングスクールの最大のメリットである『わからないことが聞ける人』について、もう少し詳しく解説していきます。

『わからないことが聞ける人』がいるメリットとは?

大学生がプログラミングで稼ぐ

私が思う、プログラミング学習で一番つらい時間は、「わからないところがわからない」時間です。

何を調べて良いか、何が間違っているのかわからず、ずっと悩み続けてしまう時間は非常につらいものです。疑問点や、わからないところがあれば質問ができる環境は、本当に効率が良いですし、頑張れることが継続しやすいんです。

プログラミングスクールのように、いつでも『わからないことが聞ける人』に質問できる環境は、この苦痛の時間を取り除いてくれます。そして、習得までのスピードが圧倒的に早いです。『わからないことが聞ける人』に質問ができる環境は、習得のスピードを格段に早くしてくれます。

プログラミングスクールは、もちろん初期費用はかかりますが、確実に正しい知識を早く習得することができます。だから、より早くエンジニアとして働くことや、副業を始めることができます。結果的に資金面でも、得をすることになるでしょう。

特に30代の方なら、習得スピードというメリットは、とても大きく感じると思います。時間をかけていると転職のチャンスを逃してしまったり、仕事や家庭との両立が難しくなり挫折してしまうからです。

身近にプログラミング技術者がいても無理な理由

文系大学生のプログラミング学習

あなたの身近にプログラミングの技術を持っている人がいたとしても、その人を当てにすることは難しいでしょう。なぜなら、その人に教える技術があるとは限らないからです。

また、エンジニアには説明が苦手な人や、会話自体が不得意な人がたくさんいます。未経験者にはわからない専門用語ばかりの説明となってしまう恐れがあるのです。

仮に身近に親切に教えてくれる友人がいたとしても、気軽に何度も質問をすることはできないんです。

なぜなら、どんなに気の知れた仲でも、何度も何度も質問することはいずれお互いに気が引けてしまうからです。しかも、友人はすぐに質問に答える義務もありません。解決に時間もかかるのです。

プログラミングは何度も躓きながら習得していくものです。そのため、何度も何度も質問をしたくなる場面があります。根気良く付き合ってくれるのにも限度があります。経験者からすると、「なんでわからないかがわからない」んです。教える方にもストレスがかかります。大切な人間関係がギクシャクしてしまっては、元も子もありません。

だからこそ「プログラミング技術」と「教える技術」、この二つの技術を所有しているスクールの講師から教われば、素早く理解することができるのです。

いつでも質問し放題の環境であるスクールなら、友人のような心配はありません。わからないことがあった時、気軽に質問できる『わからないことが聞ける人』の存在は、あなたのプログラミング習得を力強くサポートしてくれます。

独学経験者が独学をオススメしない理由

プログラミング独学

独学経験者からすると、独学だけでプログラミング習得をしようとするのはオススメできません。

なぜなら、習得までに時間がかかるからです。

理由はカンタンです。質問できる人がいないからです。

わからないことがあれば、全て自分で調べるしかありません。ネットで検索すれば答えは出てくるかもしれませんが、自分が抱えている問題を解決するような記事を見つけるのは一苦労です。

30代の方なら、年齢的にも時間を気にされるはずです。独学は時間のかかる方法なので、オススメすることはできません。

やり方が正しいかわからない、独学だと自信が持てないというのもあります。自分の作成したプログラムが動いたとしても、それが正しいプログラムかわかりません。

もっと効率的な動きをするコードの書き方があるのか、メンテナンス性はどうなのか、イレギュラーに対応できるのか。多くの不安を拭うことはできません。

正しいコードの書き方や考え方を教わり、納得しながら作成できれば、そのような不安を感じることはないのです。

プログラミング習得のオススメ手順

プログラミング習得のオススメ手順です。これからプログラミング学習を始める方は、ぜひ参考にしてください。

1.超基礎の学習は独学で行う

プロゲートドットインストール、本などを利用します。基礎の基礎だけなら、独学でも十分です。ほとんどお金をかけずに出来ますし、自分の時間も都合をつけやすいです。

まずは、基礎の基礎部分だけは独学で頑張ってみましょう!

2.有料教材のUdemyを使う

講義がわからなければ質問することができます。料金も比較的安価なので、基礎学習が済んだら挑戦してみましょう。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy





フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

3.プログラミングスクールを検討する

エンジニアとして働いたり、副業でお金を稼げるようになればプログラミングスクールの料金は、いずれすぐに回収することができます。

ですが、プログラミングスクールはたくさんあり、選択に迷うと思います。

そこでオススメなのが、無料の体験や説明会に参加することです。複数のスクールを比較して、自分の学習スタイルや予算、目指す将来像にマッチしたプログラミングスクールを選びましょう。

わからないことを遠慮なく聞ける環境があるスクールを選びたいですね。以下の3つのスクールはオススメなので、ぜひ検討してみましょう!

まとめ 【【30代・未経験向け】プログラミングスクール最大のメリットとは?【わからないことが聞ける】

というわけで、【30代・未経験向け】プログラミングスクール最大のメリットとは?【わからないことが聞ける】について解説しました。

最後に、お伝えしたことをまとめます!

今回は、プログラミングスクール最大のメリットは『わからないことが聞ける人』の存在だという話をしました。

まず、『わからないことが聞ける人』がいてくれると、

・習得までのスピードが圧倒的に早い

・疑問点や、わからないところがあれば質問ができる

の二点を挙げました。

ですが、身近にプログラミング技術者がいたとしてもオススメできない理由として、

・教える技術があるとは限らないため

・気軽に何度も質問をすることができない

ということを解説しました。

最後に、独学をオススメしない理由として、

・習得までに時間がかかる

・やり方が正しいかわからない、自信が持てない

というデメリットがあることを紹介しました。

プログラミングを習得するだけなら、私のように独学でも可能ではあります。でも、時間がかかり挫折しやすいです。

これからITの世界へ挑戦しようとしているなら、プロフェッショナルから教わるべきです。

特に、年齢が30代の方や、業界未経験者には、正確な技術を短時間で習得できるプログラミングスクールを利用していただきたいと思います。時間、質、安心感など、プログラミングスクールを利用すべきメリットはたくさんあるのです。

Udemy オンライン学習コンテンツ


TechAcademyの無料体験


テックキャンプ オンライン説明会



CodeCampの無料体験

以上、【30代・未経験向け】プログラミングスクール最大のメリットとは?【わからないことが聞ける】でした!

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました!

本記事のライター

原木大貴(ネットワークエンジニア)

小売業からITへ転職したネットワークエンジニアです!前職で培ったコミュニケーション能力とマネジメント能力で、人と人とのネットワークを構築しています!

東京都在住の31歳独身。趣味は読書、筋トレ、フルーツカット。

-プログラミング初心者向け
-

Copyright© 独学で挫折しないためには?プログラミングスクールに行こう , 2021 All Rights Reserved.