当ブログについて



主に無料相談ができるプログラミングスクールについて解説しています!



プログラミング初心者向け

40代でプログラミングを始めても遅くない理由【IT人材は不足している】

2月 18, 2021

40代でもプログラミングは遅くない

本記事ではこんなギモンにお答えします!

  • 40代でプログラミングを始めて遅くないの?
  • プログラミングって勉強するべき?
  • どんなメリットがあるの?

こんにちは!カズと申します。

埼玉県在住の40歳です。ビジネスサポート部門のコールセンターで8年勤務しています。2020年9月よりプログラミングを勉強し、エンジニアを目指して仕事の合間に少しずつ勉強を開始。2021年3月に退職予定です!

少しずつですが毎日プログラミングを勉強中です。

私のように40代からプログラミングを1から始める事について、「40代からじゃ無理だ」とか「YouTubeでは10代からプログラミングを勉強しなきゃ遅い」など、ネガティブな内容をネットで見てしまう事ってありますよね。

「自分では無理かな」「プログラミングを勉強しても途中で挫折しちゃうかな」とやる前から諦めてしまう40代の方!多くいらっしゃるのではないでしょうか?

本記事では40代でプログラミングを始めても遅くない理由を解説していきます!

40代でもプログラミングを始めてみよう!

40代でも輝いている人はいっぱいいる

私も退職を考え始めた当初はプログラミングを勉強するなんて無理じゃないかと不安に思うこともありました。ですが、やる前から諦める事がどうしても嫌でした。

勉強を進めれば進めるほど内容が難しくなってきて、四苦八苦していますが、今はその苦しさも今後の目的(私の場合はフリーランスで生計を立てる。)がありますので苦になりません。

年齢でそんなに能力が変わるのか。そんなことはないはずです。中年でも輝いている人はたくさんいます。

スポーツ界ではサッカーのキングカズこと、三浦知良さん。

俳優のサミュエル・Lジャクソンは42歳でブレイク。以前は端役しかありません。

漫画家の水木しげるさんも40歳でゲゲゲの鬼太郎を描いてヒットしました。

本記事を読んで頂ければ、下記のことがわかるようになります。

・40代でもプログラミングを始める勇気を持つことができる。

・何かをやる時に遅いという事はないという事がわかる。

・プログラミングをやらない理由はない。

それでは見ていきましょう!

40代からでもプログラミングを始めるべき理由

40代からでもプログラミングを始めるべき理由

40代であってもプログラミングを始めるべき理由をお話していきたいと思います。

  • 自分の人材としての市場価値が上がる。

  • 明確なスキルがあれば何歳でも転職が可能。

  • フリーランスとして働ける。

それぞれを詳しく解説します。

自分の人材としての市場価値が上がる。

エンジニアの需要はこれからも上昇していきます。まだまだエンジニアが足りない状態です。

IT人材の“量”に対する過不足感の割合を経年で見ると、2019年度調査結果では「大幅に不足している」割合が1.9ポイント上昇と、上昇幅は小さくなっているものの年々高くなる傾向にある。

引用:情報処理推進機構(IPA)「IT人材白書2020」

一方で、IT企業が高収益を上げています。次々と新しい技術もこれからも増え続けていきます。AIや5Gもどんどん広がっていきます。

プログラミングを習得すれば、人材としていくらでも活躍できる場があるのです。

こちらの画像をご覧ください。今後のIT人材の需給に関するデータです。

経済産業省から委託された、みずほ情報総研株式会社のデータです。上記データは今後のIT業界の需要の伸び率に対する不足人数のデータです。

2030年のグラフを見ると、現実的伸び率を示している中位シナリオの場合、約45万人の人材不足を表しています。低位でも約16万人、高位だと約79万も不足しています。

このグラフから読み取れることは

需要がある=どんな人にもチャンスある

ということです。


いくらプログラミングを勉強しても需要がなければ仕事をしていくことが難しいです。ですが、今後のIT業界は拡大していきます。そして人材の供給も足りない状態が続いていきます。プログラミングができる人の需要がますます伸びるということは、私を含めた40代の方にも十分チャンスがあるという事です。

極端に言えば、プログラミングができるだけで、必要とされる人材になれるんです。なぜなら、IT人材は不足しているのですから。

明確なスキルがあれば何歳でも転職が可能。

プログラミングを勉強し、知識をつければ、それは明確なスキルになります。明確なスキルがあれば、何歳でも転職することも可能です。

若い人の方がもちろん需要はありますが、先ほども述べたようにIT人材は不足し続けることが予想されています。

だから、40代でもスキルを身につけることによって転職は可能です。

雇う側から考えれば、40代でも50代であっても優秀な人であれば欲しいのです。転職ができない人の多くは、明確なスキルがありません。

プログラミングのスキルを身につけるには継続的な努力は必要です。でも、プログラミングができる人材は足りていませんので、人材としてのニーズは非常に高いのです。

フリーランスとして働ける。

プログラミングができると在宅で勤務をしたり、フリーランスとしても働けます。

コロナ禍の影響により、リモートワークしている人も多くいますよね。通勤から解放される在宅ワークは憧れでもあります

そんな在宅フリーランスになることもプログラミングを勉強すれば可能になります。

40代でプログラミングを始めても遅くない理由

40代でプログラミングを始めても遅くない理由

40代でプログラミングを始めても全然遅くはありません。むしろ人間的にも成熟していきた一番良い時期ではないかと私は思います。

どうしてもSNSではネガティブな話題が注目され、知らず知らずのうちに不安になってしまう事ってありますよね。私も最初はそうでした。ですが、SNSの世界は玉石混交。

人はネガティブな事象の方が生理学的に頭に残るようになっています。

ですが、安心してください。私が先を歩みます。一つ一つ理由を見ていきましょう。

勉強することに遅いとか早いとかは関係ありません。

・遅くはないが、当然努力は必要  

勉強することに遅いとか早いとかは関係ありません。

スキルアップしていく事に、遅いとか早いとかは関係ありません。自分の今後の人生です。これからは人生100年時代がやってきます。

誰かが言い出した幻想に惑わされてはいけません。あまりSNSのナガティブな情報に悩む必要はありません。

YouTubeで「40代 プログラミング」で検索してみてください。

40代でエンジニアになった成功体験の動画がたくさん並んでいます。

つまり、自分の気持ち一つです。自分のなりたい目的地(エンジニアになる。)を決めたらひたすら勉強するのみです。

悩む時間があれば、少しでもエディタを動かしてみましょう。

遅くはないが、当然努力は必要

いくつになってもプログラミングを学ぶことが遅いということはありませんが、もちろん、年齢が高齢になればなるほど、勉強はしんどいと感じます。

勉強を継続していく覚悟は必要です。

正直、しんどいなと思う事は何度もあります。無理なスケジュールを組まず、休憩を入れながら、長く付き合えるように仕組みを作ることが大切です。

まとめ 40代でプログラミングを始めても遅くない理由【IT人材は不足している】

まとめ 40代でプログラミングを始めても遅くない理由

というわけで、40代でプログラミングを始めても遅くない理由について解説しました。

プログラミングを始めることで、

  • 自分の人材としての市場価値が上がる。
  • 明確なスキルがあれば何歳でも転職が可能。
  • フリーランスとして働ける。

といったメリットがあります。

また、IT人材は不足していて、今後もその傾向が高まります。若いエンジニアの方が需要が高いのですが、そもそもプログラミングができる人が足りていませんので、プログラミングができるだけで必要な人材になれるのです。

経験豊かで優秀な40代がプログラミングを勉強したら、鬼に金棒なのです。

プログラミングを勉強し、エンジニアになる自分の目的があれば、年齢や過去の職務経歴などは関係ありません。今後の需要も見込まれており、人材不足である事実もあります。

PCとネット環境さえあれば誰でもン勉強し、エンジニアになることはできます。大切な事は努力を継続していく事です。

一週間でマスターすることはありません。YouTubeの動画で案件を受注している人の話などを見ても、半年くらいは必死に勉強しています。無理はいけませんが、継続して毎日コツコツ勉強していけばいつか必ず目的地(エンジニアになる。)事ができます。これは100%です。

打席にさえ立ち続ければ、必ずいつかはバットに当たるのです。打席に立ち続け、バットを振る事を決して止めないでください。

プログラミングの独学が不安な方は、質問ができるオンラインコンテンツやプログラミングスクールの無料体験などで勉強のきっかけを掴んでみてはいかがでしょうか?

Udemy オンライン学習コンテンツ


TechAcademyの無料体験


テックキャンプ オンライン説明会



CodeCampの無料体験

いくつになってもプログラミングを始めていいのです。私も頑張っています。お互いに頑張っていきましょう!

本記事のライター

カズ

埼玉県在住の40歳です。ビジネスサポート部門のコールセンターで8年勤務しています。2020年9月よりプログラミングを勉強し、エンジニアを目指して仕事の合間に少しずつ勉強を開始。2021年3月に退職予定です!

当ブログについて



主に無料相談ができるプログラミングスクールについて解説しています!



タグ

-プログラミング初心者向け
-

Copyright© プログラミングスクールの無料相談で挫折防止を! , 2021 All Rights Reserved.