当ブログについて



主に無料相談ができるプログラミングスクールについて解説しています!



プログラミング初心者向け

『プログラミングが嫌い』でも、ちょっと好きになるための3つの方法

プログラミング 嫌いにならないために

プログラミングが嫌いかも。正直言って、どう考えても好きではない。

そんな人も多いですよね。僕も実は好きではないです。

嫌いではないけど、好きではない。

好きこそものの上手なれっていいます。やっぱり好きなことを頑張る方が強い。

でも、プログラミングが嫌いでは、プログラミングが上達するわけはありません。

そこで今回はプログラミングを好きになるための3つの方法について解説します。

ポイントとしては、好きになってくるまでは好きとか嫌いとかいう感情や感覚を捨てること。

嫌いという自己暗示がかかっている状態では、上達しにくいし、そのうち挫折してしまうからです。

プログラミングは嫌いだけど、どうしても継続したい!そんな方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

プログラミングが嫌いかもしれないと思ったら

プログラミングが嫌いかもしれないと思ったら

プログラミングが嫌いかもしれないと感じたら?

そのまま無理していても挫折するだけです。嫌いなものが続くわけがないんです。

じゃあ、好きになれるか?といえば、そんな特効薬はありません。あったら誰でもエンジニアになれちゃうわけです。

でも、徐々に好きになっていくための段階を踏んでいくことはできるんです。

そのために大切なことは、好きじゃない代わりに嫌いでもないニュートラルな状態を保つこと。

好きじゃないけど嫌いじゃないという状態。嫌いという気持ちを捨てて、普通でいればいいんです。

最初は好きでもなかった趣味に没頭していったり、そんなに好きでもなかった相手に夢中になったこと、ありませんか?

それと同じです。ほど良い距離を保ちつつ、無理なくずっと続けていれば徐々に好きになる。

でも、嫌いになったらどうすることもできません。

だから、好きじゃなけど、嫌いでもない。この状態を保ちつつ、学習を継続するのです。

プログラミングが嫌いと感じた時の3つの対処法

プログラミングが嫌いと感じた時の3つの対処法

それではプログラミングが嫌いだと感じた時の具体的な対処法を紹介していきます。

始めにも言いましたが、僕はあまりプログラミング好きではありません。

実はいまでもあまり好きとはいえません。

でも、PHPとSQLの基礎までは勉強できました。プログラミングが嫌いだったら、普通はそこまでいけずに挫折すると思います。

というわけで、僕がプログラミング学習を継続できた対処法をご紹介します。

1.プログラミングを無理して続けない

1.プログラミングを無理して続けない

プログラミングの勉強は難しいです。調べてもわからないことがたくさんあるし、覚えたつもりなのにすぐに忘れてしまいます。

そんな壁にぶつかるたびに、自分に自信を失い、モチベーションがどんどん下がっていきます。

パソコンに向かうのも、キーボードを打つのもしたくない。そんな気持ちになってしまうのです。

そんなにつらいなら、無理して続けないでください。

ただし、『嫌いにはならず』ちょっと休憩するだけです。

無理して続けない代わりに、嫌いにならずにちょっと休憩。

無理して続けようとしても、本当に嫌いになってしまいます。

休憩したらまた再開。絶対にやめない。これが大事です。

2.プログラミングで作りたいものを見つける

2.プログラミングで作りたいものを見つける

嫌いになってくるのはつらいからです。どこに向かったらよいかわからず、自分も見失ってしまいます。

この原因は本当に自分が目指したいゴールが見えていないからです。

大切なのは作りたいものを見つけること。

作りたいものを作れば、だんだん夢中になって楽しくなります。

よく分からないサンプルコードや興味のないシステムを組もうとするから嫌になるんです。

作りたいものがあれば、サンプルや課題がどのように役立つのかをイメージできます。

必要なさそうなものは無理して理解することも無くなります。

作りたいものを意識して学習することが大切なんです。

3.割り切って好き嫌いを考えない

3.割り切って好き嫌いを考えない

プログラミングがどうしても好きになれず、嫌いになりそうだったとしても、気持ちはニュートラルを保ちましょう。

自分を思い返すと、好きとか嫌いとかをいちいち考えるからつらくなるんだと思います。

プログラミングが好きじゃないなら、もう好きになることは一旦諦めましょう。

スキルの習得として割り切りましょう。好きでも嫌いでもないけど、必要なスキルだからドライに習得する。

できるとかできないとか、わかるとかわからないではなく、もうやるしかない。

好きじゃないけど、嫌いにならなければ、スキル習得が継続できます。

好き嫌いを考えず、割り切ってスキルアップをしましょう。

それでもプログラミングが嫌いになりそうなら

それでもプログラミングが嫌いになりそうなら

それでも、どうしてもプログラミングが好きになれない!やればやるほど嫌いになっていく。。。

そんな方は、無理せずに違うことを頑張った方が良いと思います。

ただ、そのまえにプロの意見を聞いてみたり、相談してみるのも良いと思います。

諦めるくらいなら、最後にダメ元覚悟でプログラミングスクールの無料相談に参加してみては?

無料だし、損するってことは無いんだと思います。

まとめ プログラミングが嫌いにならないために

まとめ プログラミングが嫌いにならないために

プログラミングが嫌いになりそうだったら、

  • ちょっと休む
  • 作りたいものを見つける
  • 割り切って好き嫌いを考えない

ということが大切だと思います。なぜなら、本当に嫌いになってしまったらそこで終わってしまうし、自分はそうやって3か月ほどでPHP、SQLの基礎を勉強したからです。

プログラミングの勉強がつらいという方は、自分のペースが見つかるまで、絶対にやめないようにしてください。

やめたらそこで終わりです。やめさえしなければ、絶対に挫折しません。

そのためには、嫌いにならないこと。好きになれないなら、嫌いにもならないという割り切りが大切。

どうしても気持ちややる気の折り合いがつかないなら、プログラミングスクールの無料相談もありですよ。

以上、プログラミングが嫌いな場合の対処法でした!

当ブログについて



主に無料相談ができるプログラミングスクールについて解説しています!



タグ

-プログラミング初心者向け

Copyright© プログラミングスクールの無料相談で挫折防止を! , 2021 All Rights Reserved.